ひやま・奥尻 サイクルーズスマホと自転車でスイーツめぐりひやま・奥尻 サイクルーズスマホと自転車でスイーツめぐり

季節ごとに楽しいイベント3町のイベント紹介

※内容や日時に関しては各協会・団体へお尋ねください。

イベントカレンダー
近日開催のイベント開催日順
  • 写真

    えさし9月下旬開催江差産業まつり

    地場産の新鮮な農水産物、特産品の展示・即売を行います。

  • 写真

    せたな9月9~10日開催事比羅神社例大祭

    祭りは徐々に激しさを増し、ラストは山車が三本杉岩付近の広場に集結し、祭り囃子(ばやし)とともに若者達が汗を飛び散らせて太鼓を乱れ打つ馬鹿囃子がはじまります。

  • 写真

    おくしり8月最終の土曜日なべつる祭

    奥尻のシンボル、なべつる岩が見える奥尻港湾特設会場で行われる産業祭りです。地元の海産物や奥尻和牛が格安販売されます。その他、豪華景品があたる各種ゲームなどが開催されます。

えさしのイベント えさしのイベント
左へ
右へ
  • 江差産業まつり

    写真
    9月下旬開催
    地場産の新鮮な農水産物、特産品の展示・即売を行います。
    場所

    江差町字姥神町

    連絡

    江差町役場
    TEL 0139-52-1020

  • 江差たば風の祭典

    写真
    2月各所にて開催
    寒さの厳しい「たば風」に負けないよう、各種大会、美味百彩(鮭・ホッケのすり身汁・ふきんこもち汁・くじら汁など各種)なべまつりなどが2月の一ヶ月間に各所で開催されます。
    場所

    江差町内

    連絡

    江差観光コンベンション協会 TEL:0139-52-4815

  • 春のいにしえ夢開道

    写真
    5月上旬開催
    おいしいものがたくさん並ぶいにしえ茶屋や郷土芸能、バンドのライブ披露があります。豪華景品があたる江差検定や通行手形大抽選会も開催されます。「江差朝市・新鮮組」や「手ほどき工芸館」も同時開催されます。
    場所

    江差町字中歌町~姥神町(いにしえ街道)

    連絡

    江差いにしえ夢開道実行委員会 TEL:0139-52-0531

  • 江差かもめ島まつり

    写真
    7月第1土・日曜日開催
    江差のシンボルである「かもめ島」と青い海を会場にした道内でも数少ない海の祭典です。祭りのメインは江差の海の男達が行う「瓶子岩」の〆縄飾りです。
    場所

    江差町字鴎島周辺

    連絡

    江差観光コンベンション協会 TEL:0139-52-4815

  • 江差姥神大神宮渡御祭

    写真
    8月9~11日
    起源は360有余年にもさかのぼる、京都祇園祭の流れをくむ北海道最古の姥神大神宮渡御祭。沖上げ音頭にみられるように、エネルギッシュなお祭りです。北海道遺産に選定されています。
    場所

    江差町内

    連絡

    江差観光コンベンション協会 TEL:0139-52-4815

せたなのイベント せたなのイベント
左へ
右へ
  • 事比羅神社例大祭

    写真
    9月9~10日開催
    祭りは徐々に激しさを増し、ラストは山車が三本杉岩付近の広場に集結し、祭り囃子(ばやし)とともに若者達が汗を飛び散らせて太鼓を乱れ打つ馬鹿囃子がはじまります。
    場所

    せたな町瀬棚区内

    連絡

    せたな町瀬棚総合支所 TEL:0137-87-3311

  • 真駒内神社例大祭

    写真
    9月14~15日開催
    せたな町北檜山区最大のおまつりです。大きな山車が町内を練り歩き熱気にあふれています。ラストを飾る激しい太鼓合戦は必見。収穫の秋に五穀豊穣を祝います。
    場所

    せたな町 市街地

    連絡

    真駒内神社 TEL:0137-84-4940

  • 夕市

    写真
    毎月第4日曜日開催
    その日に水揚げされた新鮮な魚貝類や水産加工品を漁業者が直接浜値で販売します。すぐに売り切れてしまうことがあるので、早めに行くのがポイントです。
    場所

    ひやま漁業瀬棚支所内市場

    連絡

    ひやま漁業協同組合瀬棚支所 TEL:0137-87-3221

  • 玉川公園水仙まつり

    写真
    5月第2日曜日開催
    玉川公園はスイセンとサクラの名所で水田風景や遊楽部岳も展望できます。毎年5月には公園一帯の斜面に約30万株のスイセンが咲き乱れ、水仙まつりが開催されます。
    場所

    せたな町北檜山区丹羽

    連絡

    せたな観光協会 TEL:0137-84-6205

  • 太田神社例大祭

    写真
    6月27~28日開催
    大漁と海の安全を祈って開催される「太田神社」の祭祀です。大漁旗をなびかせた漁船群が海上を渡御するさまは、壮観。 海上渡御、御山掛、歌謡ショー、花火大会など、この祭りから、大成区の夏本番が始まります。
    場所

    せたな町 太田神社

    連絡

    せたな町大成総合支所産業建設課 TEL:01398-4-5511

  • 温泉まつり

    写真
    7月下旬開催
    「温泉ホテルきたひやま」を会場に開催される祭りです。温泉無料開放、焼肉コーナー、特産物販売、ビアガーデン、チビッコ広場などが設置、開催されます。
    場所

    温泉ホテルきたひやま特設会場

    連絡

    0137-84-4120

  • がっぱり海の幸フェスタ

    写真
    7月最終土曜日
    ウニ・アワビなどの地元の新鮮な海産物も味わえ、久遠神楽、久遠太鼓などの郷土芸能、ヒラメのつかみ取り、アワビもちまきなどのイベントが盛り沢山のフェスティバルです。
    場所

    道の駅てっくいランド大成

    連絡

    せたな観光協会 TEL:0137-84-6205

  • せたな漁火まつり

    写真
    8月第1土・日曜日開催
    朝捕れ活イカの釣堀やホタテ釣堀など特産品を使った多彩な催しのほか、海の幸を炭火焼で満喫できるなどせたなの食も楽しめるイベントです
    場所

    せたな町・漁火公園

    連絡

    せたな観光協会 TEL:0137-84-6205

せたなのイベント せたなのイベント
左へ
右へ
  • なべつる祭

    写真
    8月最終の土曜日
    奥尻のシンボル、なべつる岩が見える奥尻港湾特設会場で行われる産業祭りです。地元の海産物や奥尻和牛が格安販売されます。その他、豪華景品があたる各種ゲームなどが開催されます。
    場所

    奥尻町字奥尻 奥尻港湾特設会場

    連絡

    奥尻町役場地域政策課 TEL:01397-2-2351

  • 奥尻ムーンライトマラソン

    写真
    6月上旬開催
    このマラソンは沖縄県伊平屋村が発祥の地で満月の月夜に走る離島ならではのおもてなしを兼ね添えたフルマラソン・ハーフマラソンの大会です。また奥尻島らしく漁師の方々による漁火(いさりび)応援が魅力の一つに。
    場所

    奥尻島

    連絡

    奥尻ムーンライトマラソン実行委員会事務局 TEL:01397-2-2400 

  • 賽の河原まつり

    写真
    6月22
    道南五霊場のひとつである「賽の河原」で行われる、海難犠牲者、幼少死亡者の冥福を祈る慰霊祭です。奥尻三大祭りのひとつです。
    場所

    奥尻町字稲穂 賽の河原特設会場

    連絡

    奥尻町役場地域政策課 TEL:01397-2-2351

  • 室津祭り

    写真
    毎年7月「海の日」
    前の土・日曜日に開催
    島の南端にある室津島神社の祭祀で、青苗漁港特設会場で行われる大漁祈願祭。奥尻三大祭りの一つです。
    場所

    奥尻町字青苗 青苗漁港特設会場

    連絡

    奥尻町役場地域政策課 TEL:01397-2-2351

ひやまエリア 平均日没時刻
日没データ
写真を撮る